高畑裕太の被害女性は元読モ(44歳)!と文春

出典:http://www.huffingtonpost.jp

出典:http://www.huffingtonpost.jp

こんにちわ、

ミーハーブロガーの

ちゅーげんです。

高畑裕太の事件は、

示談という決着のため、

真相は闇の中。

しかーし、

9月21日発売の週刊文春、

めちゃ真相に切り込んでます!

被害者女性は、

茶髪の美女で

44歳の元読者モデル

加えて、

旦那も子供もいるのだとか。

さらには、

示談金は1500万円だとか。

また、高畑裕太の

自白や証言についても

時系列で詳細に

記事にされています。

高畑裕太事件の時系列詳細

高畑裕太事件の真相について

正直なところ、

誰もが興味津々だと思います。

そして、週刊文春は、

その取材力を遺憾なく発揮。

群馬県警や前橋地検、

現場となったホテル関係者

などなどを徹底的に

取材したようですね。

で、その週刊文春の

取材内容をご紹介しますね。

8月22日20:30頃 ホテルのロビーにて

高畑裕太は、

食事に行くために

映画スタッフと

ホテルのロビーで待ち合わせ。

そのとき、フロントに

女性従業員が2人いたそうです。

で、その2人うち、

黒Tシャツにデニムパンツ、

その上からエプロンをした

茶髪のスレンダー女性が

今回の被害者女性となります。

このスレンダー

美女スタッフから

ホテル周辺の地図をもらって

食事に出かけたそうです。

8月22日の21:00頃 居酒屋とショットバー

映画スタッフ5人と出かけた

高畑裕太は、居酒屋「I」で

中ジョッキ2杯、

ハイボールの中グラス4杯を

飲んだとのこと。

そして、

ショットバー「Y」へ移動。

高畑裕太は、この段階で

まあまあ酔っていたことは

自覚があるそうです。

ショットバー「Y」では、

カクテルを4杯飲みほし、

一人でホテルに戻ります。

8月23日の01:40頃 ホテルに戻り、被害女性を口説き、性行為

1人でホテルに

戻った高畑裕太は、

フロントを担当していた

被害女性と

何気ない会話を

かわしたそうです。

その会話の際に、

高畑裕太に対して

被害女性が好意的に

接してくると感じます。

で、口説けると思ったのか

これから部屋に来ませんか?

と、高畑裕太から

被害女性を口説きます

この段階では、

被害女性は

驚いた表情を見せて

誘いを断ります

しかし、

高畑裕太は諦めず

あそこにある歯ブラシを部屋に持ってきてください。

5分後に405号室に来て下さい。

とオーダーを出し、

1人でエレベータに乗って

4階の自分の部屋に戻ります。

部屋で待つ高畑裕太、

しかし、被害女性が

なかなか部屋に来ないので、

再度フロントに降りていきます

再び現れた高畑裕太に対し、

被害女性は呆れ顔で

自分で持っていけばいいじゃないですか!!

部屋へ行くことを拒否します。

すると、

高畑裕太は、

ホテルのフロントで、

歯ブラシが欲しいんじゃなくて、部屋に来て欲しいんです!!

と叫んだとか。

その後、被害女性に

どういう心境の変化が

あったのか、

部屋に行ってきます。。。

とフロントにメモを残して、

高畑裕太と一緒に

エレベーターに乗りこみます。

エレベーター内では

高畑裕太は被害女性に

キスをします。

高畑裕太としては、

一瞬の抵抗は感じたものの、

その後はキスに応じた

と証言しているようです。

2人は、

エレベーターを

4階で降りると、

高畑裕太が先に

部屋に入ります。

被害女性は、

閉まりそうなドアを

自分で開けて

部屋に入ります。

部屋の電気は点けずに、

高畑裕太は被害女性を

抱き寄せてベッドに。

ココがポイント!!

この後の内容は

高畑裕太と被害女性で

全く異なります。

高畑裕太:

押さえつけたり脅迫などはしていない。

頬に手を当てられて「生理中だからダメ」と言われたが拒否している感じはなかった。

行為中も受身ばかりでなく、逃げようと思えば逃げられたはず。

(負傷したとさる右手について)行為の最中には右手を動かしていたことをはっきりと覚えている。

行為の最中に「44歳、旦那と子供もいる」という会話をしたことも覚えている。

被害女性:

手足を押さえつけられて、「黙れ、言うことを聞け」と脅迫された。

「警察に言うな」と口止めされた。

高畑裕太と被害女性で、

完全に話の内容が

違っていますね〜。

8月23日の02:30頃 被害女性が部屋を出る

高畑裕太と被害女性の

性行為が終了します。

被害女性は、

ズボンを上げて

部屋を出て行きます。

8月23日の03:30頃 知人男性から110番通報

高畑裕太との性行為が

終わった約1時間後、

被害女性の知人男性(X)から

女性がレイプされた!!

との110番通報が入ります。

被害女性は、他の従業員に

この知人男性(X)のことを

「彼氏」

と説明しています。

8月23日の03:40頃 警察関係者が到着

通報から10分後、

ホテルに群馬県警が到着。

ホテルのロビーに、

被害女性とホテル従業員が

映画スタッフを呼び出します。

その時の様子を

県警関係者は

以下のように証言しています。

ロビーに駆けつけた映画スタッフに向かって、被害女性は

「こんな大事になってしまってすいません。彼氏に話をしたら怒ってしまって」

と謝っていたそうです。

ところがX氏がホテルに乗り込んできてから空気が一変した。

当初は映画関係者に詰め寄るX氏をなだめていたのですが、結局被害女性は、X氏の指示で診断書を取るために病院へ行き、強姦致傷で高畑を訴えるという方向へ話が進んで行ったのです。

引用:週刊文春2016年9月29日号

8月23日の05:00頃 高畑裕太を任意同行

何も知らない高畑裕太は

自分の部屋で全裸で睡眠。

で、映画スタッフから

電話で起こされます。

群馬県警の捜査員が

任意同行を求めると

これって本当ですか。夢じゃないですよね。

と動揺しながら

話したそうです。

8月23日の13:40頃 高畑裕太逮捕

既報の通り、

強姦致傷容疑で高畑裕太が

群馬県警に逮捕されます。

被害女性の知人男性(X)とは

この知人男性(X)、

事件を複雑怪奇にした

張本と言えますよね。

前述の通り、被害女性は

この知人男性(X)を

カレシ

と呼んでいます。

この彼氏について、

捜査関係者は週刊文春に

以下のように証言しています。

現在44歳のX氏は、東京に本部を構える暴力団に所属していた元組長です。

これまで強盗や拉致監禁容疑で二度の逮捕歴があります。

引用:週刊文春2016年9月29日号

胸元に刺青があり、

事件当日のホテルに

乗り込んできた際には、

かなりの勢いで

凄んだのだとか。

てめーふざけんなよ!何してくれるんだ!高畑はこれから売り出し中で大事な時期だろ。

情報が出たら大変なことになるぞ。

強姦致傷だと示談で500万円はかかるぞ。

これから働けなくなるし、精神的ダメージもある。

わかってんのか!

これが世に出たら本人も映画も大変なことになるだろ。

とにかく母親の高畑淳子を今から呼べ!

引用:週刊文春2016年9月29日号

改めて、今回の被害女性とは

被害女性の第一印象に

ついての高畑裕太の供述です。

身長は165cm位、スレンダーで髪型は茶髪を後ろでひとつに結んでいた。

他の従業員は黒髪で制服を着ている中、一人だけラフな格好だった為印象に残った。

週刊文春によると

過去にファッション誌の

読者モデルを

やっていたそうです。

イメージとしては、

あびる優に近いとか。

あびる優さん(@yuabiru74)が投稿した写真

今回の事件の示談金

巷では、8000万だとか

ウワサされていた

注目の示談金についても、

週刊文春はさすが

しっかり取材していました。

前橋地検の関係者よると、

示談金は1,500万円

と聞いているとか。

相場的には、

かなりの破格と言えそうです。

また、高畑裕太のお母さん、

高畑敦子さんは、

この示談金に関与していない

と文春は報じていますね。

さて、知人男性(X)=彼氏は、

示談金交渉でも

相当に活躍したようです。

高畑裕太の俳優人生を買い取るつもりで考えてくれ。

示談すれば刑期が短くなるのだから、その分を買うつもりでやってくれ。

今後、彼女は働けなくなるのでその分も補償が必要だ。

慰謝料も加味すべきだし、心身のケアも必要だからな

引用:週刊文春2016年9月29日号

ここまで文春に取材されても不可思議な事件

週刊文春の内容からは、

最初にマスコミ各社が報じた

強引に部屋に連れ込んでの強姦致傷事件

とは、少し印象が

違っていますよね。

ネット上では

ハニートラップだったのでは?

などと書き込みが

相次いでいます。

まあ、

どのような真相であれ、

高畑裕太の人生は、

相当に狂ったはずです。

どちらにしても、

芸能人の方々は

脇が甘くならないように

気をつけないと!

ですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク