結婚式で避けるべきNG靴

結婚式 靴 クツ

結婚式に招かれたときの履くべきクツの基本

はじめに答えをいいますが、

結婚式に履くべき靴は、

パンプスです。

パンプス以外はNGと

言って過言ではありません。

さらに言えば、

ノーマルなパンプスに

ベージュのストッキングの

組み合わせが正解です。

結婚式でNGのクツと脚

逆に、結婚式でのNGクツは、

オープントゥパンプス、

ミュール、サンダル、

ブーツ、ブーティーです。

そして、

黒ストッキング、

黒タイツ、黒レギンス、

そして素足もNGです。

余談ですが、

オープントゥパンプスが

なぜダメかというと、

「つま先」が「妻先」と

当て字できるからだそうです。

「妻が先に逝く」を

連想されるということですね。

ミュールやサンダルは、

コーディネートとしては、

パーティードレスに

ピッタリですがNGです。

結婚式  NGクツ

結婚式での靴の素材は?

さて、クツの素材に

関してですが、

特に問題のあるものは

ありません。

また、ドレスでは、

革製品はNGですが、

靴では問題ありません。

結婚式での靴の色は?

色に関しましては、

黒でも大丈夫です。

逆に白は避けましょう。

白は花嫁特権ですからね。

それと、

バイカラーはダメですよ。

「二色に分かれる」は

「二人が分かれる」を

連想させるものとして

NGなんです。

結婚式 NG 靴

結婚式でのヒールの高さは?

ヒールの高さについて、

特にNGはありません。

3cm〜15cmくらいまで、

ご自身が履きやすいもの、

歩きやすいもの、

さらには、

ドレス姿が綺麗に見える

コーディネートをしてくださいね。

ただ、ヒールなしのパンプスは、

妊婦さんなどを除いて、

避けたほうが良いかもしれません。

少しカジュアルな感じが

出てしまいますので。

結婚式 クツ 靴

結婚式のNG靴まとめ

結婚式でNGなクツに

ついてご紹介しました。

これらを踏まえて、

ベストチョイスして

いただけばと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク